となりのゆゆこ。

20代社会人。凡人。平凡。毎日一歩前進していくために、色んなことに目を向けていきます。

貯金ができない人向け!家計簿をつけ、お金に制限を設けた方が貯金もできて人生も楽しい話。

どうもゆゆこです。

最近、断捨離生活が楽しくなってきています。

ちゃくちゃくと部屋が片付いてにんまりとしてしまいます。笑

さて、今回は断捨離のように捨てる話ではなく。お金を貯めるお話をしたいと思います。

 

貯金ができない!!!!!

 

生活をしていれば、貯金ができない月も出てくるでしょう。

新生活の始まりの時や、旅行に行った時…

 

しかし、新生活でもなければ旅行も行っていない、

それなのに「貯金ができない」状態が慢性的に続いている…。

 

…給料が低いのが原因だ。

 

それも一理あるかもしれませんが、

同じ給料でも貯金できる人は貯金ができます。

 

よって、自分のお金の使い方を見直すことにより、

貯金ができないという状態から抜け出すことは簡単なことなのです。

 

そこで、貯金が趣味…というよりは、家計簿をつけるのが趣味の私が、

お金を貯める際に必要な事項2点について話していきますね!

 

家計簿付けて、支出状況を把握する

皆さん、家計簿付けていますか?

貯金ができない人のほとんどは家計簿を付けていません。

というのも…私自身、家計簿を付けるようになるまでは、貯金が溜まりにくい傾向にありました。

そんなに使っていないのに…と思いつつ、

何故ここまで貯金できないのか不思議に思ったので、試しに家計簿を付けてみると…

自分の金遣いの荒さにビックリしました。

 

そして無駄遣いが多いこと多いこと。笑

家計簿を見てここ全然削れるじゃん!って思う所がいっぱいでてきます。

まずはそこから削っていきましょう。

 

そして、家計簿を付けることにより、だんだんお金を使うことに対して意識するようになります。

どれだけ支出しているか把握することで、

今月ここまで使ってるからこれは買えるな~とか、

これは来月に買おう…とか、お金の使い方を計画できるようになります。

そうすると無駄遣いも自然と減ります。

 

しかし、家計簿付けるのが面倒だ!!!!

そういう人は沢山いると思います。

むしろそこが面倒だからこそ、貯金が中々できないのです。

そういう方にオススメの家計簿アプリがあるのでご紹介します。

 

okane-reco.com

 

「おカネレコ」というアプリです。

私自身が家計簿を付ける時に使用しているアプリです。

有名なアプリなのですが、無料で使用できるという点がありがたいですよね。

無料アプリなのに、カテゴリごとの支出状況や、収支バランスを確認することができます。

グラフで確認もできるので、とにかく見やすくて分りやすい!

スマホで家計簿を付ける方が早く記録することができますし、

荷物にもならなければ、いつでもどこでも記録することができます。

面倒な人でもこのアプリで少しずつ家計簿を付けることに慣れたら、そのうち家計簿を付けるのが楽しくなるかも?

まずは家計簿をつけてみることから挑戦してみましょう。

 

支出計画を立て、毎月の支出の目標額を決める

家計簿を付けるようになったら、次は支出計画を立てましょう。

私は月末に来月の支出計画を立てたり、

思いもよらぬ出費があって今月ピンチ!となったら改めて計画を立てます。

 

支出計画の立て方は人それぞれなので、自分なりに計画を立ててみましょう。

この時おススメなのが、貯金する額を決め、それに合わせて支出額を決めることです。

貯金ができない人は貯金額を決めていない人が多いです。

「使って余った分を貯金に回そう」では貯金できません。

はじめのうちは少ない金額でもいいので、貯金する額を決め、

慣れてきたら金額を増やしてみましょう。

 

個人的には、貯金する額は計画段階では多めに見積もるといいです。

そうすると貯金額から少しお金を使っても罪悪感ありませんし、元々多めに設定している金額なので、貯金額も貯まります。

 

なんだかお金を使うことに縛られすぎて窮屈だ…

 

そう思うかもしれませんが、これが結構癖になります。笑

支出計画を立てるのは、パズルを組み立てるような感覚なので、ゲームのように楽しめます。

今月ピンチ!となった時こそ、どのようにパズルを組み立てるとうまく行くか、ピンチなのに気持ちは楽しくなってきます。笑

 

また、お金に制限があるからこそ、喜びや楽しみを見つけることができます。

思いもよらない収入があった時は跳んで喜びます。笑

そして、「今月はここにお金かからなかった分、自分にご褒美だ!」とお金を使わなかったことで得る楽しみもあります。

 

もちろん、あまり切り詰めすぎてストレス溜まったり、友人と交流できなくなってしまうのはよくありません。

こういったことは継続することが大事なので、無理せず自分のできる範囲で計画を立ててみましょう。

 

 

 

私は、お金に制限を設けるようになってから、前よりも人生が楽しくなりました。

家計簿を付けるのはたしかに面倒ですが、付けた後の結果を見るのは楽しいです。

それがいい結果だと特に嬉しいものです。

「こんなこと一々するのは面倒だ」と食わず嫌いせず、意外と簡単にできるのでやってみることをほんとにおススメします。

貯金も貯まって、人生も前より楽しくなったら最高だと思いませんか?

人生行動あるのみ!是非一度やってみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村